2013年12月の上智大学での講演が上智HPにup !
茨城県水戸市にて初の唄三線ライヴ!
2014年2月10日(月)に、4回目のうちなーぐち講座開催します!
東京神田にてまたまた、12月13日にうちなーぐち(おきなわ語)講座開講!
東京神田にて再びうちなーぐち(おきなわ語)講座を行います!
東京でライヴ&うちなーぐち講座します!9月14日と15日
2013年7月26日(金)の琉球新報に記事掲載
2013年7月20日からアメリカで唄三線ライヴを行います


2013年12月の上智大学での講演が上智HPにup !


御総様(ぐすーよー、皆様の意)

去年、2013年12月14日(土曜日)に東京の上智大学にて講演を行ってきました。その模様が上智大学のウェブサイトにて公開されています。

とりあえず講義の前に私の歌う「かじゃでぃ風」が
http://ocw.cc.sophia.ac.jp/?action=lecture_view_main_movie&content_id=270&lecture_no=2&video_no=003
の8分5秒から始まりますので聞いてもらえれば幸いです。

3時間すべての講演や歌三線演奏を見たい方は

http://ocw.cc.sophia.ac.jp/131214lecture をクリックして下さい。

その他の曲(繁盛節、無情の月、いちゅび小、百名節、唐船どーい)は講演後半の5、6、7、8にあります。

講演前半は琉球の言語についての講義で歌はありません。それも興味のある方はご覧ください。


茨城県水戸市にて初の唄三線ライヴ!

御総様(ぐすーよー、皆様の意)

茨城県水戸市にて、初の唄三線ライヴを行います!




日時:2014年2月11日(火曜日)

   開場 午後6時半  開演 7時(約90分ライヴ) 


場所:90East
   (茨城県水戸市米沢町306−1) 
    TEL 029−306−8110


予約: 前売り券なしですが、できれば予約してもらえれば助かります。
     電話 029−306−8110
    メール ninetyeast@kmj.biglobe.ne.jp


料金: 2500円(別途ワンドリンクオーダー 500円)


茨城ぬ御総様(ぐすーよー)、是非(じふぃ)とぅん、めんそーち、呉みそーり! (茨城の皆さま、是非、いらっしゃって下さい)


2014年2月10日(月)に、4回目のうちなーぐち講座開催します!


御総様(ぐすーよー、と読む。皆様の意味)、

好評につき、東京で2014年2月10日(月)に、4回目のうちなーぐち講座開催します!




うちなーぐち(おきなわ語)講座日程

日時:2014年2月10日(月曜日)午後7時半から9時半までの2時間 


場所:東京都千代田区神田東松下町37-2 加瀬ビル130 
   4階第一会議室

JR・東京メトロ銀座線「神田」駅より徒歩5分
都営新宿線「岩本町」駅より徒歩3分


「ミニストップ神田富山町店」を目印にお越し頂き、そのミニストップ入口右側の路地を入って20mほど左側のビルです。



お申し込み:  メール info@fijabyron.com 
          携帯  070−5815−0957


受講料:資料代など込みで三千円

講義内容

   ゝ貔儀醋世韻覆里如▲Ε船福写瑛悄崕棒瓠廚寮険藾佞伐鮴癲
  ◆,Δ舛福爾阿舛砲蓮屬はようございます」がない!
   「ハイサイ」は男性言葉。女性は?
  ぁ[圧綵島には6つの言語がある。



定員に達し次第終了させていただきますので、ご了承下さい。

東京ぬ御総様(ぐすーよー)、是非(じふぃ)とぅん、めんそーち、呉みそーり! (東京の皆さま、是非、いらっしゃって下さい)


東京神田にてまたまた、12月13日にうちなーぐち(おきなわ語)講座開講!

うちなーぐち(おきなわ語)講座日程

日時:12月13日(金曜日)午後7時半から9時半までの2時間 


場所:東京都千代田区神田東松下町37-2 加瀬ビル130 
   4階第一会議室

JR・東京メトロ銀座線「神田」駅より徒歩5分
都営新宿線「岩本町」駅より徒歩3分


「ミニストップ神田富山町店」を目印にお越し頂き、そのミニストップ入口右側の路地を入って20mほど左側のビルです。



お申し込み:メール info@fijabyron.com 
      携帯  070−5815−0957


受講料:資料代など込みで三千円

講義内容

 ,Δ舛福写瑛惱薺藜堽習曲「安波節」の生演奏と解説。
◆ 屮粥璽筺廖◆屮粥璽筺次廚匹辰舛本当?
 「ゆいまーる」はおきなわ語ではない!?
ぁ 屬ばあ」「おじい」もおきなわ語ではない!?



定員に達し次第終了させていただきますので、ご了承下さい。

東京ぬ御総様(ぐすーよー)、是非(じふぃ)とぅん、めんそーち、呉みそーり! (東京の皆さま、是非、いらっしゃって下さい)


東京神田にて再びうちなーぐち(おきなわ語)講座を行います!

東京神田にて、再びうちなーぐち(おきなわ語)講座を行います!


うちなーぐち(おきなわ語)講座日程

日時:11月1日(金曜日)午後7時半から9時半までの2時間 

定員:24名のみで先着順です

場所:東京都千代田区神田東松下町37-2 加瀬ビル130 
   4階第一会議室

JR・東京メトロ銀座線「神田」駅より徒歩5分
都営新宿線「岩本町」駅より徒歩3分
JR「秋葉原」駅より徒歩7分

「ミニストップ神田富山町店」を目印にお越し頂き、そのミニストップ入口右側の路地を入って20mほど左側のビルです。



お申し込み:メール info@fijabyron.com 
      携帯  070−5815−0957


受講料:資料代などすべて込みで三千円

講座内容

1 うちなー童謡「てぃんさぐぬ花」の生演奏と歌詞解説

2 うちなーぐちの発音には日本語にはない「をぅ」、「ゐ」などがあり「をぅーじ(サトウキビ)」と「うーじ(海にすむウツボ)」の区別をきちんと教えます。

3 「めんそーれ」と那覇空港にありますが、あれは「いらっしゃい」でも「いらっしゃいませ」でもありません。さて、どういう意味でしょう?



定員に達し次第終了させていただきますので、ご了承下さい。

東京ぬ御総様(ぐすーよー)、是非(じふぃ)とぅん、めんそーち、呉みそーり! (東京の皆さま、是非、いらっしゃって下さい)


東京でライヴ&うちなーぐち講座します!9月14日と15日



東京にて、唄三線ライヴとうちなーぐち(おきなわ語)講座開催!


唄三線ライヴ日程  
(席がうまり次第受付終了しますのでご了承下さい)



初日のライブ詳細


日時:9月14日(土曜日)
    午後6時開店時から飲食可  
    ライヴは7時半開演で1時間半くらい

場所:島唄楽園 六本木店   03−3470−2310
   (東京都港区六本木7−14−10 誠志堂ビル4F)

地下鉄日比谷線六本木駅 4a出口 徒歩1分
地下鉄都営大江戸線六本木駅 4a出口 徒歩1分
地下鉄千代田線乃木坂駅 徒歩8分
地下鉄南北線六本木一丁目駅 徒歩10分
日比谷線 六本木駅4a出口よりすぐの六本木交差点の角にある
誠志堂ビル4階です。 アマンドの向い側になります。


予約は電話のみ:03−3470−2310
        お店に直接お電話して予約をお願いします

料金:チャージ二千円




二日目のライヴ詳細 


日時:9月15日(日曜日)
    午後5時開店時から飲食可  
    ライヴは7時半開演で1時間半くらい

場所:居酒や こだま 03−5668−2098
(東京都江戸川区南小岩7−27−16 第3オランダビル2F)

「こだまへの行きかた」

1 JR小岩駅南口をでて左方向に行く

2 じゃんぼが右手に見える商店街の通り(サンロード)に入る

3 商店街の通りをまっすぐ歩き、サンクスのある十字路を右に曲がる

4 右に曲がってまっすぐ行くとすぐに右手にある桂昇南小岩ビル2Fが”居酒やこだま”です


予約は電話のみ:03−5668−2098
        お店に直接お電話して予約をお願いします

料金:チャージ二千円



うちなーぐち(おきなわ語)講座日程

講義内容
1 うちなー(おきなわ)古典音楽「かじゃでぃ風」の生演奏と歌詞解説

2 簡単なうちなーぐちの会話や、面白い単語を紹介

3 琉球の言語は6つありますが、その比較を面白おかしく琉球の言語地図を交えてします


日時:9月15日(日曜日)午後2時から4時までの2時間 

定員:24名のみで先着順です

場所:東京都千代田神田東松下町37-2 加瀬ビル130 4階
   第一会議室

JR・東京メトロ銀座線「神田」駅より徒歩5分
都営新宿線「岩本町」駅より徒歩3分
JR「秋葉原」駅より徒歩7分


料金:三千円
資料代 
1 かじゃでぃ風歌詞と解説
2 琉球の言語地図
3 琉球の言語説明
4 簡単なうちなーぐち会話
  などA4用紙を配りますので、クリアファイルなどを持参下さい

申し込み:メール  info@fijabyron.com 
     携帯電話 070−5815−0957



唄三線ライヴ、うちなーぐち講座ともに定員達し次第終了させていただきますので、ご了承下さい。

東京ぬ御総様(ぐすーよー)、是非(じふぃ)とぅん、めんそーち、呉みそーり! (東京の皆さま、是非、いらっしゃって下さい)


2013年7月26日(金)の琉球新報に記事掲載



 2013年7月26日(金)の琉球新報に世界若者ウチナーンチュ大会で私がインタヴューされた記事が掲載されました。


2013年7月20日からアメリカで唄三線ライヴを行います




一番上のチラシは全米5か所ツアーのもの


真ん中はフロリダで行うライヴの詳細チラシ


一番下のチラシはヴァージニア州で行うライヴの詳細チラシ






御総様(ぐすーよー、と読む。皆さまの意)。

急で申し訳ありませんが、2013年7月20日、つまり後、10日後というかなり唐突なライヴ告知なのですが、アメリカで唄三線ライヴをします。

このライヴ情報やチケットなどの購入は(see that Website about tour info→) http://ocatexas.wix.com/byron2013 で。

Live Schedule

7/20 Los Angeles, CA
7/23 Florida
7/24 Fredricksburg,VA
7/27 Houston,TX
7/28 Austin,TX

です。

実は、世界のウチナーンチュ大会の若者版が去年ブラジルで始まり、今年はアメリカのロスアンジェルスで行われることになり、うちなーからは唯一私一人がゲストスピーカー として呼ばれていきます。それで、テキサスとフロリダとDCにある沖縄県人会の方々から折角アメリカに来ているのだったらこっちにも、あっちにもということで、メインはロスの「世界若者ウチナーンチュ大会」参加なのですが、その後全米を回ります。

全米っていうと大げさに聞こえるけど、まあ、小規模な県人会の方々に唄三線を披露しに行くというくらいの軽いツアーなので、そんな大げさなものではないのですが。

それでもアメリカに友人、知人のいらっしゃる方は宣伝、ゆたさるぐとぅ(よろしく)うにげーさびら(お願いします)。

チラシ写真はジャン松元兄貴が15年前に私を撮ってくれたもの。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

比嘉光龍オフィシャルサイト

010531
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71