シンポジウムを10月29日(土)に延期いたします!
沖縄タイムスにシンポジウム来場呼びかけ文を寄稿
沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載18回目
日時訂正のお知らせ!2011年7月から南風原町民対象全8回無料うちなーぐ講座が始まります
沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載17回目
沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載16回目
沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載15回目
沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載14回目


シンポジウムを10月29日(土)に延期いたします!

2011年9月17日(土曜日)午後1時から、沖縄大学にて「琉球諸語の復興を目指して」という題で行われる予定のシンポジウムを、台風接近の為、10月29日(土)に延期いたします。

開催時間、場所などは同じですので、皆さん申し訳ありませんが、10月29日にお越しいただけるよう、よろしくお願いいたします。


そのシンポジウムのチラシをPDFファイルでご覧になりたい方は

http://www.byron.sakura.ne.jp/joyful/img/4.pdfでチラシの表が見られ、

http://www.byron.sakura.ne.jp/joyful/img/5.pdfでチラシの裏が見られます。



下記に記す文はその詳細です。

「琉球諸語」についてはブログに何度も書いているので、そちらをお読みいただきたいのですが、今回のシンポジウムは琉球諸語はまだ日本、うちなーでは方言扱いなので、それが言語なのですよという事を伝えるのみならず、もう一歩踏み込んで学校教育に導入しましょうというアピールも込めて行いたいと私が思い立ちました。

それには、少数言語教育の進んでいる欧米に学ぶのが一番という事で、ハワイ語の復興に関しての研究の第一人者でいらっしゃる松原好次電気通信大学教授と、スペインの少数言語カタルーニャ語の専門家、塚原信行京都大学准教授のお二人を招き、私、比嘉光龍も、うちなーぐちについて述べるとともに、唄三線も披露したいと思っています。

こういう豪華ゲストがいらっしゃるのに、入場無料です!

皆さんぜひ、お越しください。



沖縄タイムスにシンポジウム来場呼びかけ文を寄稿

毎週日曜日には、沖縄タイムス紙にはさまれる子ども新聞「ワラビー」に、私のうちなーぐち翻訳文が掲載されます。

しかし、それとは別に、9月17日(10月29日に延期になりました)に行う「琉球諸語の復興を目指して」というシンポジウムへの一般の参加を呼びかける文を「寄稿」という読者投稿欄に同じく日曜日(9月11日)に掲載していただきました。

そのPDFファイルをご覧になりたい方は
http://www.byron.sakura.ne.jp/joyful/img/6.pdfで見られます。


沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載18回目


上は紙面1ページ全面で、下は私の訳文の箇所を拡大したもの。



悲惨な東日本大震災から半年経ったという記事です。「巨大な被害をもたらした〜」という冒頭の日本語文を、うちなーぐちに直すのに1日以上かかりました。今までで一番難しい翻訳でした。


日時訂正のお知らせ!2011年7月から南風原町民対象全8回無料うちなーぐ講座が始まります

南風原町住民全戸に配られる広報誌に町民対象の無料講座案内がありますが、その表と中身をここにアップします。


すみません訂正です。

南風原町のうちなーぐち講座は、7月7日ではなく、7月14日の木曜日から始まる事になりました。


したがって、南風原町民対象の無料うちなーぐち講座は7月14日(木)から、毎週木曜日夜7時〜9時の2時間になります。

全部で8回の講座で、場所は南風原町中央公民館内会議室にて行います。

町民の皆さんこぞってご参加ください。





沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載17回目


上は紙面1ページ全面で、下は私の訳文の箇所を拡大したもの。



琉球アジアコレクションというファッションショーが、うちなーで開かれたという記事です。


沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載16回目

上は紙面1ページ全面で、下は私の訳文の箇所を拡大したもの。



海のサンゴの全ゲノムを解読したことについての記事です。


沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載15回目

上は紙面1ページ全面で、下は私の訳文の箇所を拡大したもの。



1944年8月22日疎開船・対馬丸が米軍の魚雷を受けて沈没させられた悲劇について知ってもらいたい記事です。


沖縄タイムス紙こども新聞ワラビーにてうちなーぐち訳文連載14回目

上は紙面1ページ全面で、下は私の訳文の箇所を拡大したもの。



新聞記事をスクラップして情報収集する事をおすすめする記事です。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

比嘉光龍オフィシャルサイト

010136
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71